俺の割烹

銀座にある「俺の割烹」に行ってきました。

予約していったのですが、予約時間の10分前には、店頭はお客さんでごった返していました。

ちなみに店の向かい側は「銀座 久兵衛 本店」です。

予約順に店の二階に通されました。

まずは、スパークリングワインで乾杯です。

大分飲んでしまったのですが、こぼれんばかりに なみなみと注いでくれました。

お上品ではないかもしれないですが、うれしいサービスです。

続いてきたのが、雲丹イセエビゼリーがけ

すごい出汁感です。 前菜にぴったりの一品でした。

松茸の天ぷら

天ぷらにすることで松茸の香りが引き立ちます。

そろそろお酒のお代わりを・・・

群馬のお酒 浅間山 純米 秋上がり


口当たりさっぱりで、 どんな料理にもあう感じのお酒でした。

かさご一本揚げ

からりと揚げられていて、鉄板の美味しさでした。 カサゴは本当に唐揚げが美味しいです。

たこの柔らか煮

いわゆる、蛸の桜煮と思っていたのですが、今までで一番やわらかい触感に 軽くショックを受けるほど。 びっくりしました。

続いて揚げ海老しんじょ

海老の優しい甘味、風味が口いっぱいに広がります。

鰻白焼き

白焼きにはわさび醤油がとても合いますね。

お酒のお代わりは、久保田の千寿をボトルで・・・

安定の美味しさです。 今回、セレクトしたお酒は、どれも いろんな料理にマッチするタイプ 満足しました。

鱧の天ぷら

今回、特に美味しかったのがこれ。

鱧と松茸のセットも気になっていたのですが、天ぷらで正解。

鱧といえばの梅肉ソースがとてもマッチ。

鮑の奉書焼

肝ソースを添えて。

鮑は柔らかく調理されていて、磯の風味満点。

締めは からすみ蕎麦

からすみがたっぷり。 その分塩分高めは致し方ないところでしょうか。

以上、大変美味しくいただきました。

機会があれば また、行ってみたいですね。

Pocket
LINEで送る

前の記事

総本家 更科堀井

次の記事

ある日のお昼ご飯