Googleカレンダーの共有がうまくいかないときの解決法

緊急事態宣言が解除された後も、生徒さんの通う学校が休校日、当校日が不規則だったり、突然予定が変更になったり、塾にとっては厄介な状態となっています。
そこで、宮代プレップスクールでは生徒さんの授業の日にち時間をGoogleカレンダーで共有することにしました。

共有したカレンダーが見れないご家庭がある

ほとんどのご家庭では、問題なくみれていて、”快適です” との感想をもらっていました。

と連絡がありました。

勿論、設定を何回見直してみても完璧。

それはそうです。 2年ほど前からGoogleカレンダーは各スマホ、Androidタブレット、ipadそして家族と共有してあり 問題なく使えているのです。

そこに、盲点が・・・

共有の連絡メールのカレンダー追加のリンクを押さない事が原因

うっかりしたことに、

“塾からGoogleカレンダーの共有のお知らせメールがきている。それを確認したからOK”

そう思ってカレンダー追加のリンクをクリックしないご家庭があったんです。

意外と、盲点かもしれませんね。

それと、自身のアカウントのカレンダー同期の設定もきちんと確認しましょう。

以上、備忘録もかねて。

Pocket
LINEで送る